国産スペシャルティコーヒー誕生

2016年11月2日、国産スペシャルティコーヒーが国頭村安田から誕生しました。高い緯度、低い標高に加え、沖縄の厳しい環境では不可能と言われ続けた高品質生豆の生産。ついにその品質と安田(あだ)らしさを世界に認めてもらうことができました。

下に認定機関 CQI(Coffee Quality Institute)の正式なスコアを添付しています。

Sample #355437 – Q Coffee

生産国に「Japan」という選択がなかったため、とりあえず「Angola」になっています。Grade Infomation のBaselineが基準点で、Sampleが安田珈琲のスコア。合計84.67で「Speciality Grade」と認定されました。

“国産スペシャルティコーヒー誕生” への3件の返信

  1. ネットの琉球新報で記事を見てきました。販売はされてますか?コーヒーが好きなので一度飲んで見たいです。

    1. 仲間さん、コメントありがとうございます。
      私たちは農家として主に原料(生豆)の販売を行っています。出荷があるときは、このホームページや、安田珈琲のfbページで告知させていただきますので、時々ご確認いただけたら嬉しいです。今後ともよろしくお願いいたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です