生産地を目指して

『いつか、国頭村安田をコーヒーの生産地にしたい!』という共通の夢を持った地元の仲間が集まり、コーヒー栽培に取り組んでいます。

2015年に共通の試験区を設け、干ばつに強いといわれる新品種を導入しましたが、見事に全滅。

コーヒーにとって、沖縄は『過酷な環境』と言っていいほどで、コーヒー栽培が可能な場所は、山の中にある農園等、同じ沖縄でも限られてしまいます。地域をあげて、安定した生産ができるようになるまでには、まだまだ課題は山積みの状態です。

でも、しつこく、挑戦は続きます。

Slider

2018年、Dandy Farm がついに収穫を迎え、DD COFFEEが生まれました。これから少しずつ収穫量も増え、紹介させていただける機会が出てくると思います。

<< 安田珈琲にもどる